掲示板

直ぐに対応する必要のない案件についてはこちらへ。
ファイルの投稿機能が付いていますが、使えません(使えないようにしてあります)。

掲示板トップ | 過去ログ | RSS

名前
メール
件名
画像/ファイル
削除キー
(次のページで投稿内容をご確認いただきます)
1 | 2 [過去ログ]
17. rev6について - www5216u - 2012/09/08(Sat) 04:18 - [削除]

> またオレです、細かくてすみません。 boot.bat 51行目
ご指摘ありがとうございます。修正しました。

> 10.のSUバージョンによるTitanium との相性問題、rootスレでもレポされています。
個人的には特に困っておらず、どのように対応するべきか考えていたのですが、
とりあえず Xperia 2011 Easy Rooting Toolkit を丸ごと取り込みましたので、
相性問題はそちらの情報が参照できるようになると思います。


16. SUバージョン相性 - toshi - 2012/09/07(Fri) 21:35 - [削除]

10.のSUバージョンによるTitanium との相性問題、rootスレでもレポされています。
USBデバッグON で回避できるんで致命的ではないのですが、一応Wikiの方に対応方法
反映しておきますね。


15. Re: p01d_toolkit rev5b について - toshi - 2012/09/04(Tue) 22:27 - [削除]

またオレです、細かくてすみません。 boot.bat 51行目

> IF NOT "%ERRORLEVEL%"=="0" GOTO pause
IF NOT "%ERRORLEVEL%"=="0" pause

タイプミスですよね、fastboot.bat のほうはあっていますので。


14. Re: p01d_toolkit rev5b について - www5216u - 2012/08/25(Sat) 23:57 - [削除]

最初から「toolsフォルダ下」と書かれていたのに思いきりスルーしてました。申し訳ないです。

確認しましたが、ご指摘の通り不要なフォルダです。検証作業中に誤って作成してしまったものかと思います。
# menu.batを直接立ち上げると、カレントディレクトリの位置がおかしいので勝手に作成されてしまいますね。

次版で修正します。毎度ご指摘頂き感謝です。


13. Re: p01d_toolkit rev5b について - toshi - 2012/08/25(Sat) 20:08 - [削除]

かえって、私の説明がくどすぎたのかも知れないんで、ざっくりいうと:

rev5bでは tools の下に空の temp output ディレクトリが入っていますが、
rev5a には入っていません、実はrev5bでも不要なのではありませんか ??


12. Re: p01d_toolkit rev5b について - toshi - 2012/08/25(Sat) 19:58 - [削除]

runme.batで、同じパスに output temp を作成されてますよね。 で、tools にカレントパスを
変えてからmenu.batを実行して、そのmenuから各機能batをcallしています。 dump だと
adb pull /mnt/sdcard/p01d/raw_dump/mtd1.bin ..\temp のようになっているので、
一つ上のtempディレクトリ・・・ということは menuからのcallなのでカレントパスは tools
ですから、runme.batで最初につくった temp ですよね。
配布されたrar中のtoolsの下に空のoutput tempがあるんで、使われていないのではと。
また rev5a には入っていなかったので。


11. Re: p01d_toolkit rev5b について - www5216u - 2012/08/25(Sat) 11:38 - [削除]

> 1)toolsフォルダ下に output と temp フォルダがありますが、使われていないような。
指摘されて気付きましたが、二つのディレクトリの役割をあまり積極的に説明していませんでした。

tempディレクトリは文字通り一時ディレクトリなんですが、使用する度に中身を削除しています。正規の手順で終了すれば、いつ見ても空になってるはずです。
用途としては、圧縮前のパーティションイメージ、システムリストア用のイメージ等の保存に使用しています。

outputディレクトリは、文字通りP-01Dから出力されたファイル等を保管しておくディレクトリになります。
toolkitで得られたバックアップ等は、基本的にここへ保存され、toolkitからの復元時に参照されます。
toolkitを更新する場合、このoutputディレクトリを残して他のフォルダ、ファイルを差し替えて貰えれば済むようになっています。


10. p01d_toolkit rev5b について - toshi - 2012/08/21(Tue) 23:20 - [削除]

些細なことなんですが・・・
1)toolsフォルダ下に output と temp フォルダがありますが、使われていないような。
2)suが3.0.3.2より新しいと、Titanium がデバッグモードでしか起動できなくなる機種
(F-12C root スレ参照)があります、ご参考までに。・・P-01Dは大丈夫みたいですね。
3)F-12Cで赤字とUpdate失敗するのを、root.root に直して回避したんですが、結局
Titaniumがデバッグモードでしか動かないのが不便で、3.0.3.2に戻してます。


9. Re: p01d_toolkit について - www5216u - 2012/08/19(Sun) 04:20 - [削除]

> rootkit組み込みで adb shell chown root.shell system/bin/su とされていますが、root.root のほうがよろしいのでは。

ご指摘ありがとうございます。Superuser.apk のアップデート画面でパーミッション表示が赤字になっている事を確認しました。

Xperia 2011 Easy rooting toolkit (v4.0) からそのまま移植したものでしたが、次版で対応したいと思います。


8. p01d_toolkit について - toshi - 2012/08/15(Wed) 14:14 - [削除]

rootkit組み込みで adb shell chown root.shell system/bin/su とされていますが、root.root のほうがよろしいのでは。 Superuser 3.11以降で、SUバージョン表示をさせるとroot.shell だと 赤字(警告?)、root.root だと緑字になります。 確かに root.shellだとSUバイナリのUpdateに失敗するようです(うちの環境だけかも??)。


7. Re: p01d_toolkit_rev5.rarについて - www5216u - 2012/08/14(Tue) 04:28 - [削除]

> 【2. システムのバックアップ】で処理が中断される現象がありました。
outputフォルダ、tempフォルダの件について。

ブログの配布説明(toolkitの説明書から辿れます)と情報収集に利用している某掲示板の某スレでもご指摘がありました。
結論を言いますと、rev4aで加えた警告表示の修正時に必要な処理を削除していた事が原因でした。本件はrev5aにて修正対応しています。

ご報告ありがとうございました。


5. p01d_toolkit_rev5.rarについて - blue - 2012/08/08(Wed) 23:13 - [削除]

私の環境だけかもしれませんが
【2. システムのバックアップ】で処理が中断される現象がありました。
outputフォルダ、tempフォルダが存在しないことが原因で【システムのバックアップに失敗しました。】と表示されていました。
outputフォルダとtempフォルダを作成後、再実行し上手くバックアップできました。
ご報告まで。


1 | 2 [過去ログ]


掲示板トップ | 過去ログ | RSS